読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知工科大学でできる100のこと 高知工科大生のブログ

高知工科大学に入ってできること、やりたいことを片っ端から紹介します。

高知工科大学新入生の単位の履修の方法

新入生の皆、無事入学を迎えられることを祝い仕る。4/5が入学の式典でござりまする故、恐れながらそれがし、こうして祝い慶びを申し上げまする為に“ぶろぐ”とやらを書いておりまする。

 

さて、いよいよ入学式を迎えられるだろう新入生諸君はどんな気持ちだろうか。私は最近になって『信長協奏曲』を読み出して次の巻がいつ出るのかと待ち侘びている。今更かよって感じがハンパないけど面白いねあれ。就活中に何してんだって話だけどもね、つい読んじゃうんだよねー。

f:id:tempa321:20170330150937g:plain

 

さて、新入生は入学してからしたいことが決まっただろうか?勉学に励むが単位を落とすのも良し、遊び惚けて単位を落とすのも良し、アルバイトに勤しみ過ぎて単位を落とすのも良しである。単位を落としてもある程度は許されるのが大学である。何故か、全て自己責任だからだ。しかし現実は厳しいものでコツコツと単位を取っていかないと後々辛い思いするようになる、マジで。いや、マジで辛くなるぞ!気をつけろ!単位取れなさ過ぎると卒業できないから親からもぐちぐち言われるし友達はいなくなるしで悲しいぞ。

 

ということで今回はお利口な単位の取り方を教えようかと思う次第にござる。高知工科大学は履修が完全に選択性である。前にも言ったけど必修が1つもないのだ(免許を取る者は必修あり)。なので取りたい授業を選んで楽しく学べるのだが、1年間に取得できる単位数は48単位、4年間で192単位までとされてるのでしっかりと計画を立てて履修しよう。ちなみに、4年間で必要な単位数は124単位である。「あれ?意外と少ないじゃん。」と思った方々は気をつけよう。初めの3年間で10単位以上損なうと4年生でしんどくなる、私がそうだ。10単位と言ったがこれは履修して落とす単位のことで自ら満タンに取らない単位数は含まないのであしからず。余裕ブッこいていると必要単位まで届かなくて就活にも響くし辛い思いをするぞ。

 

では、単位の詰め方についてだが何を取ってもいいから、まずは48単位満タンに履修しよう。入学式終わって2、3日たつと履修登録会がある。そこで1年間の履修計画を組むが何が何だか分からないだろうからその辺にいる先輩に聞くといい、人脈も広がって一石二鳥だ。次に満タンにしたら1クオーターの履修をちゃんと考えよう、1クオーターだけでいいからまずはしっかりと決めることが大事だ。シラバス検索しながら先輩の話聞きながら決めていけば以外と早く終わるから安心してほしい。何で1クオーターだけでいいのかというとクオーターの始まりに履修変更ができるからで、そこでまたしっかりと考えればいいからである。しかし始めはやっぱり不安だろうから1年間のスケジュールをちゃんと考えてから履修する!っていう人もそれはそれでいいと思う。

あと、卒論とセミナーというものが4年になるとあるが、これを取るだけで12単位にもなる。夢のようですね、ハイ。気をつけて欲しいのは誰もが履修できるわけではないことだ。規定の単位数を1年ごとに満たしていくというミッションにクリアした者だけがこの12単位分を履修できるのである。要するに頑張って単位取りなさいってこと。

 

2年目からは慣れてきて自分のやり方が身につくだろうからはしょります(めんどくさいわけではない)。ただ再履修の単位は見極めが必要だぞ!いつまでも取れない単位を何回もズルズルと取ろうとするとしんどいし嫌になる。「取れないな」って思ったら潔く諦めよう。

 

それでは、貴殿ら入学生は楽しい入学式と楽し学生らいふをお送りくださりませ。